シェアハウスのメリット

シェアハウスとは、一つの住居を複数人で共有して暮らす賃貸物件です。一般的にはキッチンやリビング、バスルームなどを共有し、プライバシー空間として個室を利用します。シェアハウスのメリットとしては、好立地な住宅の場合は、一般的に賃料は高額なのですが、まずは、通常の賃貸住宅に比べ家賃がシェアする人数で分割をしますので、一人あたりの負担が軽くなります。また、物件によっては敷金・礼金、仲介手数料が不要なケースが多いなど、コストの負担が軽減されるという点でも人気があります。
さらには、シェアハウスの場合は、冷蔵庫やレンジ、洗濯機などが付いているので、普通引っ越しには生活家電の買い替えをしないといけないことが多いのですが、シェアハウスではそういう生活家電が用意されていることがほとんどなので、余計な出費もあまりないというのもシェアハウスの人気がある所以です。
最近ではこのようなコストメリット以外に入居者同士のつながりの場として人気を集めていて、全く知らない物同士の交流の場になるなど、様々な変化が起きています。

ユニークな東京のシェアハウス

では、日本で最も家賃が高い東京ではシェアハウスは、最近は多くの企業が参入をしているので、入居者の関心を引くようなテーマを絞ったシェアハウスが登場しています。例えばどういうタイプのシェアハウスがあるのかご祖父介します。

  • ペットも一緒に入居するシェアハウス
  • 楽器OKのシェアハウス
  • ダイエットをしたい人とシェアするシェアハウス
  • ヨガをしたい人のシェアハウス
  • サーファーのためのシェアハウス
  • 100人くらいの人たちと共同生活をするシェアハウス
  • プライベートは個室という人向けのシェアハウス
  • ホテル暮らしが出来るようなシェアハウス
  • 外国人との交流ができるシェアハウス
  • 図書館が付いているシェアハウス

など面白いテーマを盛り込んでいるシェアハウスがあります。ですから、自分の嗜好にあった人と交流をしたいと思っている人や、面白いことが好きな人にとっては、どう言うシェアハウスがあるのかということをチェックするだけでも楽しいと思います。

東京のシェアハウスの賃料事情

では賃料はいくら位になるのかということになるのですが、当然のことながら地域性によって変動してきます。都心部であれば、一人あたり7〜10万円ぐらいはかかります。それでも、普通に日本橋の水天宮などで20㎡のワンルームは安くても12万円ほどはしますので、相場と比べると20〜30%ほど安くなるというイメージかもしれません。また、場所が少し遠くてもいいということであれば、3万円以下のシェアハウスはありますので、自分がどういう物件を探しているのかということを考えながら、シェアハウスを探してみるといいでしょう。

  • 埼玉のエクステリアの施工業者をお探しなら、株式会社ガーデンアシストにご相談ください。当社は質・値段・実績ともに、ご満足いただけるエクステリア専門業者が、理想のデザインと性能を兼ね備えた「素敵なお庭・外構」をご提案・施工いたします。施工の質は変わらず、およそ「40%」も安く仕上げることが出来ます。確かな技術でお客様の夢を叶えます。